三歳のお祝いは男女共に「髪置(かみおき)の祝い」といいます。昔は頭髪から厄が入ると考えられていたので、子どもが元気に育つように三歳までは男女共に髪の毛を伸ばさない習慣がありました。無事に育った三年目の歳を、髪の毛を伸ばす区切りとしたのです。今は健やかな成長を願ってお祝いします。

  • No.7312275

  • No.7312262

  • No.7312187

  • No.7312248

  • No.7312073

  • No.7311847

  • No.7311787

  • No.7311697

  • No.7311650

  • No.7311478